自閉症児・者の療育と社会参加にむけて

 地域の中で自閉症の方たちが多くの人たちの助けを借りながらも、自立した生活ができるよう援助したり、地域社会そのものに働きかけてより多くの人たちが自閉症についての理解と支援の輪に参加できるようめひの野園は取り組んでいきます。

2019/04/19

自閉症啓発デー五箇山ブルーライトアップ 今年のテーマは「アート」

 4月2日(火)、自閉症開発デーで五箇山合掌造りのブルーライトアップが行われました。

2019-4-2五箇山自閉症啓発デー (22).jpg

4月なのにまさかの雪!しかし、ご覧のようにとても幻想的な景色を見ることができました。

2019-4-2五箇山自閉症啓発デー (27).jpg

今年のテーマは自閉症の方が創り出す「アート」の世界。会場の合掌造り家屋「与八」さんで、障害者アートについて耳を傾ける時間になりました。

障害のある方が、周りからの評価を気にすることなく、ありのままに創り出すアートの世界が今、大変注目されています。

障害福祉において大切なキーワードは「多様性を認め合うこと」。その意味においてもアートが本来持っている表現の多様性や可能性が注目を集めているのです。

2019-4-2五箇山自閉症啓発デー (15).jpg

最後に臨床美術の体験ワークショップが行われ、とても充実した時間になりました。

最近のTopics

うさか寮のTopics

ウォームワークやぶなみのTopics

ウォームワークやぶなみ 営業・販売課のTopics

ウォームワークやぶなみ みしまの工房のTopics

作業センターふじなみのTopics

やねのうえのガチョウのTopics

梨の木苑のTopics

飛騨流葉牧場のTopics

めひの自閉症地域生活支援センターのTopics

このページの上へ▲

TOPめひの野園概要サイトマップリンク集お問い合せプライバシーポリシー